Powered By 画RSS

2011年11月01日

最先端の科学技術


まさかの最新ステルス機↓

3cc4b848-s.jpg

完全透明のステルスってやばいですね。

最新の科学技術ってすごいです。

スケートの世界も透明にしてみるのはいかがでしょうか?

透明のスケートパークってどうでしょうか?もうびっくりですよ。

ハンドなんて透明。クォーターも透明。何もかも透明。

エアー踏み込む瞬間すらわからない。ハンドも高さわからない。ボトム落ちしてるかすらわからない。

まさに目隠しでのスケートとほぼ同義。

しかし、そのうち、セクションがわかるようになってくるんですよ。

そう・・ 

スケーターの血でね・・

そして、浮かび上がってくるセクション・・

ありえない クォーター!

まさか、あんなところにハンドが!

隠されたセクションを探し、彼らは無事に脱出することができるのか?

ソリッドシチュエーションスケートパーク!

「Blind」

途中から何書いているのかわからなくなってきたのですが、

まあ、タイヤも隠した方がいいんじゃないか?とのツッコミはナシで。

そもそも タイヤを設置しなくても、そこらへんの野原にステルスってボードを設置しておけば、我が家にも最新鋭のステルスが!


以上

posted by FILA at 18:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/233108172
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。